21回内燃機関シンポジウム

−低炭素社会に向けたエンジン技術−

ICON_NEW.GIF - 602BYTES

OKAYAMAUNIV.JPG - 159,620BYTES

 開催趣旨:
  内燃機関はその発明以来、自動車を始めとして、トラック・バス、
 二輪車、汎用、舶用など各種機械・装置の動力源として広く用いられ、
 近代文明の形成にとって欠くことのできないものになって来ました。
 その間、人類の飛躍的な発展をもたらし、新技術を生み出すことによ
 って社会の発展を支え、進化を続けてきました。新たな世紀を迎えて、
 いわゆる持続可能な社会に向けた新動力システムの開発が模索されて
 いますが、その普及には様々な課題があり、CO2とエネルギー消費の
 削減や環境改善に向けて内燃機関が果たす役割には依然として大きい
 ものが有ります。エネルギーの多様化とハイブリッドシステムに象徴
 される動力システムの多様化は、幅広い技術分野の新たな進歩を必要
 としています。本シンポジウムは内燃機関に関する専門家が集まる国
 内唯一のシンポジウムとして、内燃機関とそのシステムに関わる全て
 の技術分野の最新の研究成果の発表と活発な討論を通じて、エンジン
 システムが社会の発展にいかに貢献し得るかを考え、内燃機関の未来
 を拓く革新的技術の方向と可能性を見極めたいと思います。
 開催案内(PDF)

 皆様のお蔭をもちまして第21回内燃機関シンポジウムは盛会のうちに閉幕しました。
 シンポジウムにご参加、ご協力頂いた方々に厚く御礼申し上げます。

 なお、シンポジウムでの基調講演並びに特別講演の講師の方々のご厚意により、
 講演発表資料(PDF形式)を以下に公開致しますので、是非ご活用下さい。

 基調講演 (人見光夫氏)

 特別講演1(佐々木正一氏)

 特別講演2(後藤新一氏)


 開催日: 20101110日(水)〜12日(金)

 会場: 岡山大学 創立五十周年記念館 (〒700-8530 岡山市北区津島中1丁目11号)

 共催: (社)日本機械学会  (社)自動車技術会

 講演プログラム: 確定版(10/19)

 講演要領:

 参加登録: オンライン参加登録を締め切りました
         10/16以降、参加登録をご希望の方は、当日、会場受付にて承ります

         既にオンライン登録された方のログインはこちら(JTB(外部リンク)

   ・参加費(講演論文集1冊込・会員不課税、会員外消費税込)

 

 正会員(共催・協賛学会員) 

  会員外 

  学生(会員) 

  学生(会員外) 

    9月30日以前 

13,000円

 28,000円

 4,000円

8,000円

    10月1日以降 

15,000円

 30,000円

 6,000円

10,000円

   ・懇親会費: 一般 6,000円   学生 3,000円

 講演論文集(CD付):

    講演会に参加されずに講演論文集(CD付)のみ購入をご希望の方は、http://www.jsme.or.jp/gyosan0.htm から用紙を
   ダウンロードして  FAX(03)5360−3507 にお申し込み頂くか、http://www.jsme.or.jp/kousyu2.htm からお申し込み下さい。
   行事終了後に発送致します。
    講演論文集は1冊につき、会員特価:7,000円、定価:10,000円(いずれも送料込み)です

 広告・展示: ご案内(PDF)
 (※ご案内(PDF)中の広告・展示申込先の電話番号に誤りがあり、修正しました。ご迷惑をお掛けしたこと、お詫び致します)

 講演申込期限: 2010年4月30日(金)
 (延長しました!!) 2010524日(月)17時まで(締め切りました)

 講演申込方法: (締め切りました)

  1. 研究発表申込書(MS Word形式PDF形式)に必要事項をご記入下さい
  2. Emailにて, の形式で、
  3. 論文・プログラム担当の木戸口(徳島大学) kidog@eco.tokushima-u.ac.jp 宛お申込下さい

 講演採択通知: 2010630日(Emailにて通知)
 (講演を申し込まれた方で採択通知が届いていない方がみえましたら事務局にご連絡下さい)

 原稿等作成要領: 以下のテンプレートを用いて作成下さい

   講演原稿テンプレート(MS Word形式)JSTデータベース用アブストラクト(MS Word形式)
   講演原稿: A46ページ以内(英文アブストラクトを含む),キーワードは日本機械学会webサイトを参照

 原稿提出方法: 以下の3点を郵送にてお送り下さい

  原稿提出先
   〒770-8506 徳島市南常三島町2-1
      徳島大学 大学院ソシオテクノサイエンス研究部 木戸口 善行
         Phone: 088-656-9633 Fax: 088-656-9124

 原稿提出期限: 2010820日(金)17 (厳守)(締め切りました)

 問合せ先(事務局): (社)日本機械学会 エンジンシステム部門
                          担当 加藤 佐知子

              〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階
              Phone: 03-5360-3503 Fax: 03-5360-3508 Email: kato@jsme.or.jp

 実行委員会: 委員一覧(PDF)

 協賛:
  (社)可視化情報学会   (社)石油学会   日本液体微粒化学会   (社)日本エネルギー学会   (社)日本ガス協会   (社)日本ガスタービン学会   (社)日本トライボロジー学会   日本内燃機関連合会   日本燃焼学会   (社)日本マリンエンジニアリング学会   (社)日本陸用内燃機関協会   (五十音順)