日本機械学会「機械遺産」  機械遺産 第38号/MECHANICAL ENGINEERING HERITAGE NO.38
としまえん「カルーセル エルドラド」
“Carousel El Dorado”of Toshimaen
 わが国に現存する遊戯機械の中で最古、かつ、世界でも最古級のものが、この「としまえん カルーセル エルドラド」である。回転木馬の設計技師として名を馳せたドイツ人、ヒューゴー・ハッセが、1907(明治40)年に造ったもので、機械仕掛けの芸術的乗り物として100年以上の歴史をもつ、世界的に貴重な文化遺産である。
 20世紀初頭のアール・ヌーヴォー様式の装飾が施された芸術作品と機械技術がみごとに融合した、顕著な例を見ることができる。原動機部は当初のものではないが、上下運動を伴わないシンプルな構造の回転木馬で、3つのステージが摩擦駆動により異なる回転速度で動く特徴をもつ。
 ヨーロッパ各地で巡回営業された後、1911(明治44)年に米国東海岸の行楽地コニー・アイランドへ渡り、1964(昭和39)年まで運用された。その後、廃棄される直前に豊島園が買い取り、原形どおり忠実に修復され、1971(昭和46)年から現在地で動き続けている。
 乗る人・見る人を魅了し、親しまれ続けているこの回転木馬は、所有者の高い保存・継承・活用の意志のもと、わが国のみならず、訪れる世界の人々に夢と楽しみを与え、生活文化の向上に大きく貢献し続けている。
《写真提供:株式会社豊島園》
公開
としまえん
●開園時間: 10:00〜17:00(季節により異なる)
●入園料: 大人(中学生以上)1,000円、子供(3才〜小学生)500円、3才未満は無料
※別途カルーセルエルドラド利用料金300円
※利用制限:身長110cmにならないお子様は大人(20才以上/有料)の付き添いが必要です。
●利用できない日: 毎週火・水曜日 定休(但し、祝日・学校休み期間は営業)
●住所: 〒176-8531
東京都練馬区向山3-25-1
●電話番号: 03-3990-8800
●HPアドレス: http://www.toshimaen.co.jp/
●交通機関: 西武池袋線“池袋から直通14分”、都営大江戸線“新宿から直通20分”、西武有楽町線は「練馬」駅乗り換え、「豊島園」駅下車 徒歩すぐ

 

 

All Rights Reserved, Copyright (C) 2016, The Japan Society of Mechanical Engineers.