一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

日本機械学会優秀製品賞 募集要項

応募締切2016年8月1日(月)17時 必着
提出書類書式が改定されました

目的

日本は世界に誇る機械技術者,技能者を擁し,優れた製品を開発し世の中に送り出している.それらの製品の中には中堅企業や中小企業による優れたアイデアや地道な創意工夫により生み出された製品が数多くある.
本賞は,このような本会特別員企業による社会的価値の高い優れた製品に光を当てることによりわが国の産業基盤の中核を担う中堅企業や中小企業の更なる進化,発展を支援することを目的とする.

表彰の対象

対象は,機械あるいは機械システムに関連した製品で,以下のいずれかの項目に該当するもの.

  1. 開発過程において優れた研究開発力,技術力が認められるもの
  2. 地味ではあるが着実なる機械工学の基盤的なもの
  3. 機械の環境対応・効率改善,精度・品質向上,製品寿命延長などに貢献が著しいもの
  4. 成熟技術の工夫改良あるいは組合せによる高品質・高機能であるもの
  5. 設計,生産,デザインなどの技術力,独創性において国内外で高い評価を受けているもの

評価基準と選考

評価基準として,販売実績や市場占有率などの客観的データを指標とし,また,それらを支える生産現場に生かされた技術力に重点を置くものとする(※). 選考は,本賞選考委員会を設け,受賞候補を選出し表彰部会の議を経て,理事会で受賞を決定するものとする.

受賞候補の資格

本会特別員とする.

表彰の方法・贈賞件数

表彰は,賞状並びに副賞を贈与することにより行う.贈賞は年5件以内とする.
表彰は,2017年4月開催の本会定時社員総会において行う.

応募の方法

公募によるものとし,支部・部門の推薦又は特別員の申請による.
なお,一度申請して受賞しなかったものでも,再度応募して差し支えない.

提出書類

推薦または申請には,本会の所定用紙に記載して,1件につき正1通,副2通(コピーで可)の計3通提出するものとする.
本会ホームページにフォーマット(申請書・推薦書)を用意しているので,こちらを印刷して利用されたい.【2015年度までの書式は利用不可】

提出締切日

2016年8月1日(月)17時までに必着

提出先

〒160-0016
東京都新宿区信濃町35番地(信濃町煉瓦館5階)
一般社団法人 日本機械学会 表彰部会あて
電話(03)5360-3500