header

2016年度部門賞受賞候補者の募集

2016年度における部門賞受賞候補者を下記の要領で募集致します.多数のご応募よろしくお願いします.

1.対象となる業績及び受賞者の資格

功績賞

 部門に関連する学術,教育,出版,国際交流などの分野で当部門の発展に寄与した個人に贈られる.受賞者は原則として日本機械学会会員とする.

業績賞

 前年度末までに発表されたバイオエンジニアリング関連の研究及び技術の中で優秀と認められる業績を挙げた個人に贈られる.受賞者は原則として日本機械学会会員とする.

瀬口賞

 本部門の創設に尽力された故瀬口靖幸博士(元大阪大学教授)のご功績を記念して設けられた,若手研究者に対する賞であり,前年度末までに発表された研究の中で優秀と認められ,かつ今後バイオエンジニアリング部門の発展に寄与することが期待される個人に贈られる.受賞者は原則として日本機械学会会員とし,研究発表時に35歳以下とする.

2.表彰方法および時期

 選賞委員会において審査のうえ,ウインクあいち(名古屋)で開催される第29回バイオエンジニアリング講演会において表彰する.

3.募集方法

 公募によるものとし,自薦・他薦いずれも可とする.

4.提出書類

功績賞

業績賞・瀬口賞

5.提出締め切り

 2016年10月14日(金)

6.提出先

 〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地信濃町煉瓦館5階/日本機械学会バイオエンジニアリング部門宛
 電話:03-5360-3500/FAX:03-5360-3508

6.問合せ先

 バイオエンジニアリング部門総務委員長 片岡則之(日本大学 工学部 機械工学科)/電話
 電話: 024-956-8697 email: kataokaアットmech.ce.nihon-u.ac.jp

ページトップへ