講演申込について

講演申込は,下記システムより登録お願いします.「講演申込システム」をクリックして,指示に従い,必要な情報を入力ください.申込みには,機械学会または協賛学協会の会員資格が必要です.機械学会に入会手続き中の場合,会員番号欄には仮番号を入力してください.また,協賛学協会に入会手続き中の場合,999999を入力してください(学会当日,受付にて入会確認予定).
講演申込締切:

講演原稿提出について

原稿提出締切:

「講演申込・論文提出システム」

提出する原稿は,講演論文集(USB)用の原稿PDFファイル(2~6ページ程度,4.0MB以下)です. MoViC2019のMS-WordとLaTeX原稿テンプレートは,以下からダウンロードしてください. ※余白は変更しないでください.余白ヘッダには講演番号が,フッタには講演会名称が入ります.
※LaTeXに関するエラーについては,相談に応じかねますのでご了承ください.

発表について

講演発表には,機械学会または協賛学協会の会員資格が必要です. 発表時間は,講演15分・討論5分の計20分です. 講演室にはプロジェクタが備わっておりますが,パソコンは使用者各自ご持参願います. 本講演会は,「日本機械学会若手優秀講演フェロー賞」,部門の「オーディエンス表彰」の対象です.若手のみなさまの優秀な講演は,規定に従って表彰されます.

一般セッション

一般セッション(GS)にお申し込みの際には,下記のGSリストの中から講演内容に最も近いものを選んでいただきます.選択していただいたGS名は,プログラム編成の際の参考情報として使用いたします.最終的なセッション名につきましては,GS名とは異なる場合がありますことをあらかじめご了承ください.
 GS01  建設構造物の耐震・免震・制振論  GS02  ビークルの運動と制御
 GS03  センサ・アクチュエータ  GS04  適応学習制御とその応用
 GS05  振動問題と振動制御  GS06  システム・制御理論
 GS07  制御系設計・解析  GS08  制御応用・産業応用
 GS09  同定・推定  GS10  信号処理
 GS11  ロボティクス  GS12  メカトロニクス
 GS13  医療・福祉・環境・エネルギー  GS14  新領域・異分野との融合
 GS15  その他    

オーガナイズド・セッション

 OS1 宇宙機・宇宙ロボットのダイナミクスと制御

  キーワード
   探査ローバ (Exploration rover), テラメカニクス (Terramechanics),
   運動制御 (Motion control), マニピュレータ (Manipulator), 自律移動 (Autonomous locomotion)
  オーガナイザ
   大槻真嗣(宇宙航空研究開発機構),高橋正樹(慶應義塾大学),石上玄也(慶應義塾大学)

 OS2 フルードパワーの基礎と応用

  キーワード
   油圧 (oil-hydraulics),空気圧 (pneumatics),水圧 (water hydraulics),
   機能性流体 (functional fluid)
  オーガナイザ
   田中豊(法政大学),眞田一志(横浜国立大学)

 OS3 スマート構造システム

  キーワード
   スマート構造 (Smart structures),知的材料 (Smart materials),
   ヘルスモニタリング (Health monitoring),診断 (Diagnosis),
   振動制御 (Vibration control),センサー/アクチュエータ (Sensor & actuator),
   モデリング (Modeling),エナジーハーべスト (Energy Harvest)
  オーガナイザ
   安達和彦(神戸大学),梶原逸朗(北海道大学),西垣勉(近畿大学),奥川雅之(愛知工業大学)

 OS4 磁気浮上・磁気軸受の制御

  キーワード
   制御系設計 (control system design), 弾性ロータ (flexible rotor),
   ベアリングレスモータ (bearingless motor), 産業応用 (industrial applications)
  オーガナイザ
   小森望充(九州工業大学),水野毅(埼玉大学),井上剛志(名古屋大学),上野哲(立命館大学)

 OS5 非線形制御理論とその応用

  キーワード
   非線形制御理論 (nonlinear control theory), 非線形制御システム (nonlinear control systems),
   同期 (synchronization)
  オーガナイザ
   三平満司(東京工業大学),横山誠(新潟大学),小口俊樹(首都大学東京)

 OS6 自律知能ビークルの運動と制御

  キーワード
   無人ビークル (Unmanned vehicle), 自律制御 (Autonomous control),
   知能システム (Intelligent systems)
  オーガナイザ
   鈴木智(千葉大学),Pongsathorn Raksincharoensak(東京農工大)

 OS7 ロボットおよび人間のダイナミクスと制御

  キーワード
   歩行 (Walking), 匍匐 (Crawling), 浮遊 (Hovering), 飛行 (Flying),
   移動 (Moving), 操作 (Maneuvering)
  オーガナイザ
   滝田好宏(防衛大学校),川島豪(神奈川工科大学)

 OS8 精密・情報・産業機器の制御

  キーワード
   精密機器 (Precision equipment), 情報機器 (Information equipment),
   産業機器 (Industrial equipment), 制御理論の産業応用 (Industrial application of control theory),
   高速制御 (High-speed control), 高精度制御 (High-precision control),
   軌道設計 (Design of reference trajectory)
  オーガナイザ
   平田光男(宇都宮大学)

 OS9 生体の計測・モデリング・制御

  キーワード
   動作計測(dynamic measurement),バイオメカニクス(biomechanics),
   臓器の生体力学(biomechanics of organ),動作解析(dynamic analysis),
   ビークル(vehicle),慣性センサ(inertial sensor),
   生体医工学(biomedical engineering),診断・治療技術 (diagnostic and therapeutic techniques)
  オーガナイザ
   園部 元康(高知工科大学),石川 諭(九州大学),伊藤 彰人(同志社大学),中川 智皓(大阪府立大学)