No.01-7 合同シンポジウム

 


 VS Tech2001 振動・音響新技術シンポジウム

      −音響に関する研究のさらなる発展を目指して−

      日本機械学会・日本音響学会共催シンポジウム

 

[機械力学・計測制御部門,中国四国支部 合同企画]

[共催 日本音響学会]

[協賛              海洋音響学会,精密工学会,日本ガスタービン学会,日本航空宇宙学会,

日本設計工学会,日本設備管理学会,日本騒音制御工学会,

日本マリンエンジニアリング学会]

 

日  時 2001年6月6日()〜8日()

会  場  広島県情報プラザ(広島市中区千田町3丁目7−47)

     [「JR広島駅」前の路面電車乗場より@番の紙屋町経由宇品行きで「広電本社前」下車し徒歩約7分,または「JR広島駅」前より元宇品行きの広電バス(21)で「広電前」下車し徒歩約7分,または「JR広島駅」よりタクシーで約20分]

 

開催趣旨 

平成4年から開催してきた「VS Tech 振動・音響新技術シンポジウム」も今度で通算5回目となり,振動・音響情報だけでなく振動・音響エネルギーに関する研究もますます盛んになってきていますが,今回は「日本機械学会・日本音響学会共催シンポジウム」も併せて同時に行う『合同シンポジウム』を開催することになりました.この「日本機械学会・日本音響学会共催シンポジウム」は昨年の3月にその第1回目を行いましたが,応募件数が多く当初1室のところを2室に増やして開催するほどでした.お蔭様で,参加者も230名近くを数え,しかも両学会からの参加者がほぼ半分ずつという盛況なものになり,学会相互の交流を通してそれぞれの特徴ある研究手法を参考にし,共に研究を進めて行く気運が芽生え始めてきたように思われます.音響分野の研究を,さらに広い視野から系統的に発展させていくため,音響の研究および,音響関連分野における研究の将来像に関心をお持ちの多数の方々が,この合同シンポジウムに参加されることを期待します.

 

【特別講演】

(1)日時 6月6日(水)13:00〜14:00

   会場 多目的ホール

   題目 「閉鎖性海域の環境管理と修復に向けて」

   講師 上嶋 英機(中国工業技術研究所)

   司会 小嶋 直哉(山口大)

(2)日時 6月8日(金)14:30〜15:30

   会場 多目的ホール

   題目 「日本酒あれこれ」

   講師 石井 泰行(賀茂鶴酒造)

   司会 中川 紀壽(広島大)

 

【招待講演】

(1)日時 6月6日(水)11:20〜12:00

    会場 多目的ホール

   題目 「変動騒音の評価 −物理的時間と心理的時間」

    講師 桑野 園子(大阪大)

   司会 鈴木 英男(千葉工大)

(2)日時 6月7日(木)11:20〜12:00

    会場 多目的ホール

    題目 「自励振動と同期振動」

    講師 佐藤 勇一(埼玉大)

   司会 森井 茂樹(三菱重工)

(3)日時 6月7日(木)13:00〜13:40

    会場 多目的ホール

   題目 「音響孤立波の発生とその応用」

   講師 杉本 信正(大阪大)

   司会 山本 貢平(小林理研)

(4)日時 6月8日(金)11:20〜12:00

   会場 多目的ホール

   題目 「医用における超音波3次元イメージング技術」

   講師 秋山 いわき(湘南工科大)

   司会 上羽 貞行(東工大)

 

【普通講演】

  (1) 講演・討論時間

   講演15分,討論5分の合計20分.

  (2) 連名の場合には,○印が講演発表者です.

(3) 連名者で所属が省略されている方は,前者と同一です.

 

●第1日  6月6日()

8:30 参加登録受付

8:50 開会の挨拶 シンポジウム実行委員会委員長 中川 紀壽(広島大)

 

第1室

【オーガナイズドセッション〔O.S.4 機器ならびに公共の音表示〕】

〔オーガナイザ 田中 基八郎(埼玉大),瀧浪 弘章(リオン)

9:0011:00 [座長 瀧浪 弘章(リオン),田中 基八郎(埼玉大)

101       公共空間の音環境設計に関する課題と今後の展開/○中村 ひさお(千代田化工建設)

102    (講演取止め)

103       オフィス機器の音の感性的評価/○高田 正幸(九州芸工大),田中 一彦,岩宮 眞一郎,河原 一彦,高梨 彰男(キャノン),森 厚夫

104       製品音の音質評価のための結合メトリクス/○佐藤 利和(松下インターテクノ),鎌田 三菜帆

105       報知音のJIS化に向けた最近の動向/○倉片 憲治(産総研)

106       自動車の警笛音の音質評価/○橋本 竹夫(成蹊大),波多野 滋子

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.3 感性を考慮した防振・静音化技術T〕】

〔オーガナイザ 中川 紀壽(広島大),石田 康二(小野測器)

14:2015:40[座長 中川 紀壽(広島大)

107       言語情報が警告信号音の印象に与える影響/○水浪 田鶴(大阪大),桑野 園子難波 精一郎(宝塚造形芸術大)

108       警告と合図 ‐問い直される発車サイン音楽‐/○小川 容子(鳥取大),水浪 田鶴(大阪大),山崎 晃男桑野 園子

109       執務空間における音環境の指標化に関する研究/○田中 (建材試験センター),岡本 健久(日本板硝子),溝口 耕三石崎 伸次(大成建設),村石 喜一犬飼 幸男(産総研)

110       床衝撃音の聴感的印象と物理量との対応に関する研究/○大脇 雅直(熊谷組),財満 健史,石井 基寛(信州大),山下 恭弘

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.3 感性を考慮した防振・静音化技術U〕】

〔オーガナイザ 中川 紀壽(広島大),石田 康二(小野測器)

16:0017:20[座長 石田 康二(小野測器)

111       アクティブノイズコントロールシステムの主観評価による検討/○本多 真一(東京電機大),渡邉 裕子,浜田 晴夫

112       各種ジェットノイズサプレッサーの総合性能評価/○瀬戸 邦聰(佐賀大),徐 志祥,太田 博光(水産大)T. I. Khan(佐賀大)

113       ある船舶の騒音レベルと国際海事機構(IMO)の船内騒音規制/○劉 永勲(木浦海洋大),中川 紀壽(広島大)

114       無意味雑音存在下での音声聴取時における心理的印象と聴取成績に対する評価尺度/○為末 隆弘(山口大),山口 静馬佐伯 徹郎加藤 裕一(島根大)

 

第2室

9:2011:00 〔一般:制振〕[座長 西田 英一(バブコック日立)

201       ロボットマニピュレータの振動低減を目的とした最適軌道生成法/○有井 士郎(鳥取大),岩壺 卓三(神戸大),高木 広明(オークラ輸送機),水本 (鳥取大)

202       駆動システムのねじり振動問題/森井 茂樹(三菱重工),長井 直之○井上 淳司

203       横型全自動洗濯機の振動特性解析システムの開発/○西山 修二(広島市工技センター),上杉 憲雄,清水 功史,宇根 (日本プレス製作所),芳信 秀樹

204       負性容量回路を結合した圧電材料の遮音および防振性能について/○大久保 朝直(小林理研),木村 和則山本 貢平深田 栄一児玉 秀和(リオン),伊達 宗広

205       磁石ばねと衝突振動を利用した機械的増幅作用の実験的研究/○藤田 悦則(デルタツーリング),中川 紀壽(広島大),小倉 由美(デルタツーリング),小島 重行曽我 紀夫(広島大)

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.1 音響エネルギー利用T〕】

〔オーガナイザ 上羽 貞行(東工大),森井 茂樹(三菱重工)

14:2015:40[座長 小池 義和(芝浦工大)

206       超音波音場中の固体粒子および気泡の挙動(円管内の沈降・浮上速度の測定)/○野村 信福(愛媛大),西田 憲司村上 幸一

207       音響エネルギによる紛体除去法に関する研究/○相田 (バブコック日立),西田 英一,大谷義則

208       定在波音場を利用した物体に付着する液滴の除去法に関する研究/○中島 憲彦(カイジョー),橋本 芳樹,小池 義和(芝浦工大),上羽 貞行(東工大)

209       強力空中超音波を利用した付着固体微粒子の除去/○伊藤 洋一(日本大),須藤 征史

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.1 音響エネルギー利用U〕】

〔オーガナイザ 上羽 貞行(東工大),森井 茂樹(三菱重工)

16:0017:00[座長 長井 直之(三菱重工)

210       進行波超音波振動による液中非接触搬送に関する研究/上羽 貞行(東工大),田口 中村 健太郎○小池 義和(芝浦工大),橋本 芳樹(カイジョー)

211       ボルト締めランジュバン型振動子を駆動源とする高トルク進行波型超音波モータ/中川 紀壽(広島大),里信 ○片本 篤史坪内 稔彦

212       弾性表面波モータの微小駆動特性/○重松 隆史(東工大),黒澤 浅井 勝彦(松下電器)

 

●第2日  6月7日()

 

第1室

【オーガナイズドセッション〔O.S.6 交通騒音/振動の制御(自動車・鉄道・航空機)T〕】

〔オーガナイザ 山本 貢平(小林理研),内田 博志(マツダ)

9:0011:00[座長 内田 博志(マツダ)

115       引き込み現象を利用した自励音の消音/○長嶺 拓夫(埼玉大),佐藤 勇一中尾 智貴

116    (講演取止め)

117       直噴ディーゼルエンジンのアイドル振動低減について/○森実 健一(マツダ),熊野 昌平

118       1車輪モデルに対する単一入力ルール群結合型ファジイ推論によるアクティブサスペンションの一研究/○芳村 敏夫(徳島大),竹井 一剛,栗本 政雄,日野 順市

119       ロードノイズ予測手法の開発‐ロードノイズ路面入力のモデル化及びFEモデルへの適用‐/○生井沢 淳治(ブリヂストン),石山 修,山田 英史,小川

120       音響ホログラフィ法を用いた加速時タイヤ騒音の解析/○田中 丈晴(交通安全公害研),村上 孝行 克強(清華大), 直之(横浜ゴム)

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.6 交通騒音/振動の制御(自動車・鉄道・航空機)U〕】

〔オーガナイザ 山本 貢平(小林理研),内田 博志(マツダ)

14:0015:40[座長 山田 一郎(小林理研)

121       タイヤ/路面騒音に影響するトレッドの振動と気柱共鳴に関する検討/○小池 (自動車研),藤川 達夫押野 康夫

122       ドア閉まり音の定量評価法と閉まり音の改善について/中村 誠之(マツダ),内田 博志,山田 勝久

123       実用型アクティブ・ソフト・エッジ遮音壁の開発/○上坂 克巳(国土技術政策総合研),木村 健治大西 博文大西 慶三(三菱重工),片山 重厚西村 正治

124       非定常差分法を用いた各種道路構造における騒音伝播の可視化/○坂本 慎一(東大),橘 秀樹

125       高架構造物音の発生メカニズムに関する検討/○紺野 義仁(日本道路公団),山本 貢平(小林理研)

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.6 交通騒音/振動の制御(自動車・鉄道・航空機)V〕】

〔オーガナイザ 山本 貢平(小林理研),内田 博志(マツダ)

16:0018:00[座長 山本 貢平(小林理研)

126       在来鉄道騒音予測手法における防音壁の多重音響反射の影響に関する研究/○緒方 正剛(交通安全環境研),藤原 恭司(九州芸工大),北川 敏樹(鉄道総研),長倉

127       鉄道車両スケールモデル試験/○河野 浩幸(三菱重工),高橋 勝明,山口 正博,持留 裕之,中島 満則(菱明技研)

128       リニアモーターカーの走行によりトンネル内に発生する衝撃波の消音に関する検討/○藤本 和宏(同志社大),渡辺 好章

129       航空機騒音の予測における地面の過剰減衰と気象の影響/○篠原 直明(新東京国際空港振興協会),月岡 秀文(防衛施設協会),吉岡 (航空環境研究センター),山田 一郎

130       屋外における空港騒音の自動監視と音源の同定/○山田 一郎(航空環境研究センター),篠原 直明(新東京国際空港振興協会)

140       数値モデルに基づく高性能防音壁の開発/○佐藤 裕介(中央大),堀川 敦,戸井 武司,池田 宏(古河電気工業)

 

第2室

【オーガナイズドセッション〔O.S.2 音響・振動による診断技術T〕】

〔オーガナイザ 金子 成彦(東大),鈴木 英男(千葉工大)

9:0011:00[座長 鈴木 英男(千葉工大)

213       歯車異常時の振動特徴の解明及び診断法(第1報,異常時の振動方程式と異常状態の振動特徴解明)/○陳 (九工大), 豊田 利夫

214       歯車異常時の振動特徴の解明及び診断法(第2報,偏心状態,摩耗状態及びスポット傷状態の識別法)/○陳 (九工大), 豊田 利夫

215       多段歯車減速機に非かみ合い成分で発生する単一周波数の騒音の原因個所の特定について/○北條 春夫(東工大),松村 茂樹,櫻井 欣夫,大嶋 俊一

216       滑り軸受を持った回転機の診断技術の開発/○坊田 信吾(新川センサテクノロジ),岩壷 卓三(神戸大),河村 庄造,瀧本 孝治(新川センサテクノロジ),上野 昌幸(神戸大)

217       音によるベアリング診断/○下村 和広(リオン),芝田 和雄,春原 政浩,小村 英智

218       適応フィルタを用いたころがり軸受の音響診断/○中嶋 (日鉄テクノ)

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.2 音響・振動による診断技術U〕】

〔オーガナイザ 金子 成彦(東大),鈴木 英男(千葉工大)

14:0016:00[座長 森下 (横浜国大)

219       振動荷重を利用した積層材料の穴あけ加工における積層面の剥離防止法/○青木 (都立高専),西村 惟之平井 聖児

220    ARモデルによる回転機械の音響診断/○太田 博光(水産大),江副 覚,瀬戸 邦聰(佐賀大)

221       エンベロープインテンシティによる過渡音の評価/○鈴木 英男(千葉工大),今泉 八郎(小野測器),浦壁 浩司

222       4点マイク計測による多孔板の吸音特性の実験的研究/○坂谷 (神戸製綱所),宇津野 英夫

223       振動はりの近接音場における音圧分布の解析と測定/池田 (島根大),村上 ○堀 義則

224       (講演取止め)

 

16:2017:40 〔一般:アクティブ制振・制音〕[座長 西村 秀和(千葉大)

225       スライディングモード制御によるアクティブ動吸振器を用いた層状構造物の制振に関する研究/○日野 順市(徳島大),田中 龍彦,芳村 敏夫

226       ロバスト制御理論を用いたアクティブバイブレーションコントロールに関する研究‐スライディングモード制御によるパネル振動制御の一検討‐/○津島 岳人(東京電機大),對木 逸人浜田 晴夫井上 敏郎(本田技術研究所)

227       スリット状共鳴器を用いた円筒ダクト端での能動制御/○渡部 誠二(鶴岡高専),柳本 憲作伊藤 孝宏(オリエンタルモータ),坂本 秀一(新潟大),一宮 亮一(福山大)

228       自己組織化ニューラルネットワークによる能動騒音制御/○小松崎 俊彦(金沢大),佐藤 秀紀,岩田 佳雄,森下 (横浜国大)

 

 

●第3日  6月8日()

第1室

【オーガナイズドセッション〔O.S.5 音響・振動の計測と可視化技術T〕】

〔オーガナイザ 佐藤 勇一(埼玉大),飯田 一博(松下通信)

9:2011:00[座長 佐藤 勇一(埼玉大)

131       音響透過損失測定における試料サイズの影響の解析/○真田 (岡山工技センター), 柄川 尚慶

132       可聴周波を用いた大径ダクトの音波式ガス流量計測/○森本 信夫(バブコック日立),深山 幸穂,北山 洋史,沖村 仁志,有光 保幸

133       音波式次元ガス温度分布計測/○深山 幸穂(バブコック日立),森本 信夫,北山 洋史,沖村 仁志,有光 保幸

134       音響ホログラフィ法による円管内壁表面の測定/○相村 (筑波大),水谷 孝一,曹 (大慶石油学院),永井 啓之亮(筑波大)

135       風洞実験における空力音源分布の計測法/○長倉 (鉄道総研),佐川 明朗高石 武久

 

【オーガナイズドセッション〔O.S.5 音響・振動の計測と可視化技術U〕】

〔オーガナイザ 佐藤 勇一(埼玉大),飯田 一博(松下通信)

13:0014:20[座長 飯田 一博(松下通信)

136       地中音響振動の観察/○二井 義則(産総研)

137       シェルにおける面内及び面外振動エネルギー伝搬/○工村 真一(山口大),山口 光章三上 真人小嶋 直哉

138       はりの振動インテンシティにおよぼす回転慣性とせん断変形の影響/○柴田 勝久(東北大),伊藤 耿一,大家 哲朗

139       表面振動データと有限要素法を用いた超音波振動体端面における機械インピーダンスの推定/○富永 倉市(芝浦工大),小池 義和金子 誠司中村 健太郎(東工大),上羽 貞行

 

第2室

9:0011:00 〔一般:機器・プラントの静粛化〕[座長 森田 (テクノプラザ)

229       ポンプ環状シールから生じる卓越水流音の特性/○丸田 芳幸(荏原総研),江口 真人

230       電動機の電磁音解析技術とその適用に関する研究/○塩幡 宏規(茨城大),根本 佳奈子(日立),李 東偉,小林 孝司,梶原 憲三

231       高層ビル用制振装置の客室騒音予測と対策/○長井 直之(三菱重工),坪井 尾木 靖夫,今田 健二

232       ボイラにおける管群気柱共鳴と吸音構造による抑止法の研究/○西田 英一(バブコック日立),三木 将裕(日立),定岡 紀行,深野 (九州大),濱川 洋充(大分大)

233       一様気流中のらせん状ワイヤーから発生する空力音/○松本 大樹(室蘭工大),西田 公至斉当 建一

234       円形ダクトに設けた短い膨張空洞の共鳴特性‐ダクト径・空洞径・空洞長さと共鳴周波数との関係‐/○貞本 (筑波技短大),村上 芳則,椿下 庸ニ(中部大)

 

13:0014:00 〔一般:防音・遮音基礎技術〕[座長 永村 和照(広島大)

235       統計的エネルギ解析におけるサブシステムのモデリング手法の検討/○安東 甲治(中央大),古谷 義明戸井 武司

236       音響・構造連成系の非定常応答解析手法に関する研究/○遠藤 (東工大),西垣 時崎 智行

237       ニュートン流体への超音波時間領域相関法の適用に関する研究/○山中 玄太郎(東工大),木倉 宏成有冨 正憲

 

15:40  閉会の挨拶 シンポジウム実行委員会幹事 永村 和照(広島大)

 

【機器・カタログ展示】

日  時 6月6日(水) 11:00〜18:00

       7日 (木) 9:00〜18:00

       8日(金)  9:00〜13:00

会  場 広島県情報プラザ2階

 

【懇親会】

日  時 6月7日(木) 18:30〜20:00

会  場  広島県情報プラザ内レストラン

会  費 5,000円(学生員3,000円)

 当日受付にて会費を添えてお申込み下さい.情報交換・親睦の場として是非,懇親会にご出席下さい.

 

【各種費用等案内】

 (1)参加登録費:正員・准員6,000円,学生員2,000円,会員外8,000円.

 (2)講演論文集代:参加登録者6,000円,参加登録者以外は会員7,000円,会員外8,000円.

 (3)懇親会費:5,000円(学生員3,000円).

 (4)シンポジウムへの参加,懇親会の申込みおよび代金は当日受付にて申し受けます.

 (5)会員外の講演者,共催・協賛学会会員は上記の会員価格に準じます.

 (6)講演論文集のみご希望の方は,「No.01-7 VSTech2001 振動・音響新技術シンポジウム」と題記し,@氏名(ふりがな),A所属学会・会員資格(会員番号),B勤務先名称・所属部課(科)名・ 職名・所在地・電話番号,C送本先,D購入冊数,E送金額を明記の上,代金を添えて現金書留にて本会へお申し込み下さい.シンポジウム終了後発送します.

 申込み・問合せ先

  〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階/(社)日本機械学会 機械力学・計測制御部門〔担当職員 宮原ふみ子〕/電話 (03)5360-3505/FAX (03)5360-3508