一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第10回マイクロ・ナノ工学シンポジウム (The Symposium on Micro-Nano Science and Technology)

2019年11月19日 - 2019年11月21日 | マイクロ・ナノ工学部門International講演会No.19-317

企 画      マイクロ・ナノ工学部門

開催日      2019年11月19日(火)~21日(木)

 

開催趣旨

第10回目となる本シンポジウムでは、電気学会センサ・マイクロマシン部門主催第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム、応用物理学会集積化MEMS技術研究会主催第11回「集積化MEMSシンポジウム」が同時開催されます。

また、エレクトロニクス実装学会との連携セッションも同時開催されます。マイクロ・ナノ工学シンポジウムに参加登録されますと、これらの同時開催シンポジウム、セッションの講演、行事に参加できます。

昨年度に引き続き、一般講演を全てポスター発表とすることで、マイクロ・ナノ工学部門はもちろん、他学会、他分野の研究者・技術者とのより一層密な交流ができる場となっております。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

さらに、優秀な講演・ポスター発表を行った研究者の中から、日本機械学会若手優秀講演フェロー賞、優秀講演論文表彰、若手優秀講演表彰などを選考し、後日授与する予定です。皆様の積極的な論文投稿、参加をお待ちしております。

 

募集分野一覧

  1. 精密機械・潤滑・設計
    ナノトライポロジ、位置決め、ナノ振動子、ナノ液膜など
  2. 材料力学・強度
    薄膜の強度と信頼性、マイクロ・ナノ材料の機械特性、材料試験の標準化など
  3. 流体力学
    希薄気体効果、半導体プロセスのシミュレーション、マイクロバブル、マイクロ・ナノ流動の画像計測、マイクロポンプなど
  4. 熱工学
    ナノスケール伝熱、ナノチューブ・ワイヤ、マイクロバブル、マイクロ科学分析、マイクロエネルギーなど
  5. 生産加工・機械材料
    MEMS技術、マイクロ・ナノ機械加工技術、表面改質、レーザー加工など
  6. ロボティクス・メカトロニクス
    センサ・アクチュエータ、バイオマニピュレーションなど
  7. 医療・バイオ
    ラボオンチップ、再生医療、細胞工学、生体材料など
  8. マイクロナノシステム
    IoT、センサネットワーク、スマートデバイスなど
  9. その他
    マイクロ・ナノスケールの機械工学関連分野
会場
アクトシティ浜松
会場URL
https://www.actcity.jp/access/
問い合わせ先

実行委員長:宮崎康次(九州工業大学)

miyazaki.koji055[at]mail.kyutech.jp

 

プログラム委員長:生津資大(愛知工業大学)

tnamazu[at]aitech.ac.jp

 

実行委員会事務局: 日本機械学会 担当職員 大通千晴

daitsu[at]jsme.or.jp

関連サイト
http://www.hybrid.iis.u-tokyo.ac.jp/mnm2019/
講演申込締切
2019年8月05日
原稿提出締切日
2019年10月06日

イベント一覧へ