一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

第45回M&Pサロン「最近の溶射技術」

2022年10月27日 - 2022年10月27日 | 機械材料・材料加工部門オンライン開催トピックス特別講演会No.22-64

趣旨:
溶射技術は100年以上もの歴史をもつ代表的な表面改質技術のひとつであるが、現在でも適用拡大が続いている。エネルギーや素材産業、モノづくりの世界において様々な技術が高度化するなかで表面改質技術が積極的に採用され、そこに求められる品質や機能も高度化してきた。これに応えるべく溶射技術の分野でも、新しいコンセプトの溶射装置や溶射材料、新素材への成膜、前処理、仕上げ加工、他技術との複合化など、技術開発が盛んに行われている状況にある。最近では、カーボンニュートラルに向けた取り組みが活発化し、機械部品の補修や延命化、高機能化、高効率化への取り組みや、新たな環境関連機器部材への溶射適用開発などが活発化している。本講演では、基本的な溶射法の種類や特徴、トレンド、代表的な適用事例やいくつかの機能皮膜について紹介する。

題目: 最近の溶射技術
講師: 水津 竜夫 氏
(トーカロ株式会社 溶射技術開発研究所 所長)

日時:2022年10月27日(木)17:00~18:30

定員:80名 申込み先着順により定員になり次第締め切ります.

聴講料: 別途イベントペイ手数料 220円がかかります.

会員資格 参加・資料代費
正員,特別員 1,000 円
学生員,正員(学生員から正員への継続特典対象者) 500 円
会員外 3,000 円
一般学生 1,000 円

申込締切;入金完了まで
2022年10月20日(木)
※申込受付メールにお支払情報が記載されておりますので、入金締切日を必ずご確認下さい。申込時期により支払期限が異なります。
※原則として,決済後はキャンセルのお申し出がありましても返金できませんのでご注意願います.
※参加登録のシステム利用料として,上記聴講料とは別にシステム利用料をご負担いただきます.
※請求書の発行は,対応できかねますので,ご理解・ご協力の程,よろしくお願い申し上げます.

申込方法:
(申込みURLが決まり次第、更新いたします)

注意事項;
※特別員の資格(会員扱い)で行事に参加される場合,聴講料は正員の価格となります.下記申込先フォームの会員資格は「特別員」を選択し,「会員番号」に「行事参加料割引コード」(xxxxxxx-xxxx)をご記入下さい.

※「特別員行事参加無料券」を利用される場合,聴講料は無料となります.予め「特別員行事参加無料券(原本)」をご用意の上,「特別員」としてお申込みください.「無料参加券を利用する」と「コンビニ決済」を選択して申込完了後,担当職員まで「自動返信メール」「行事参加無料券(原本)」をご郵送ください.

教材;
教材のみの販売はありません.当日の資料は講師によるZoom画面共有にて対応いたします.

担当職員;
一般社団法人日本機械学会
総務グループ 近藤

E-mail: m.kondo@jsme.or.jp

会場
オンライン開催
申込締切
2022年10月20日

イベント一覧へ