一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

生活生命支援医療工学系学会連合大会 - WWLS2010 -(旧福祉工学シンポジウム2010) (バイオエンジニアリング部門(幹事),機械力学・計測制御部門,機素潤滑設計部門,ロボティクス・メカトロニクス部門 企画)

2010年9月18日 | バイオエンジニアリング部門 機械力学・計測制御部門 機素潤滑設計部門講演会No.10

2001年よりスタートした福祉工学シンポジウムは本会上記4部門の合同企画として発 展してきましたが,2004年からは,日本生活支援工学会,ライフサポート学会の大会と並列開催,2006年から両大会と併催として,相互交流を図ってま いりました.
10年目の節目である本年度からは本会ならびにライフサポート学会,生活支援工学会が開催する新しいスタイルの学術講演会として,福祉工学, 生活支援工学,ライフサポートおよび関連技術の発展,研究開発やサービスの普及を担っていくことになりました.本講演会の新名称は福祉工学協議会にて検討 中であ りましたことから,会員各位には福祉工学シンポジウム2010として案内をさせていただいたものであります.
(プログラム等詳細については講演会HPをご覧下さい.)

会場
大阪大学豊中キャンパス基礎工学部棟(大阪府豊中市待兼山町)
参加登録費

会員6 000円,学生員2 000円

申し込み先

http://wwls2010.me.es.osaka-u.ac.jp/ を参照ください.
日本機械学会における担当職員 関根郁夫

問い合わせ先

大阪大学大学院基礎工学研究科機能創成専攻 田中正夫
電話(06)6850-6180/FAX(O6)6850-6182
E-mail:wwls2010@me.es.osaka-u.ac.jp

関連サイト
http://wwls2010.me.es.osaka-u.ac.jp/

イベント一覧へ