一般社団法人 The Japan Society of Mechanical Engineers

メニュー

生産システム部門研究発表講演会2017

2017年3月16日 | 生産システム部門講演会協賛・後援No.17-8

協 賛(予定)
精密工学会,スケジューリング学会,システム制御情報学会,日本ロボット学会,日本工作機械工業会,ものづくりAPS推進機構,日本オペレーションズ・リサーチ学会,日本設計工学会,砥粒加工学会,製造科学技術センター,人工知能学会,化学工学会,計測自動制御学会,品質管理学会,自動車技術会,プロジェクトマネジメント学会,日本経営工学会,経営情報学会,日本生産管理学会,日本設備管理学会,FAオープン推進協議会,日本能率協会,IVI(インダストリアルバリューチェーンイニシアティブ),RRI(ロボット革命イニシアティブ)

【講演申込締切日】
2016年12月16日(金)に延長しました!→2016年12月30日(金)に再延長しました!

【講演原稿締切日】
2017年1月10日(火)→2017年1月24日(火)に延長しました!

【開催趣旨】
製造プロセスからサプライチェーン,ネットワークコラボレーション,ライフサイクル等の生産システムに関する話題を中心に,研究活動および生産システム関連技術の発表・討論・情報交換の場として研究発表講演会を開催いたします.多くの皆様のご発表およびご参加をお待ちしています.

【オーガナイズドセッション】
OS1.生産・物流システムのモデリング・シミュレーションと見える化
OS2.生産管理・スケジューリングおよびサプライチェーン
OS3.設計・生産プロセスの情報化(CAD,CAM,CNCなど)
OS4.生産システムにおける設計・運用・評価および国際展開
OS5.アディティブ・マニュファクチャリングの生産システム
OS6. 新生産システム(IoT,活用 AI活用,CPPSなど)
OS7.企業の開発事例(講演原稿不要)

*各OSの発表形式は口頭発表です.
*講演時間は,質疑応答を含めて20分〔講演15分,討論5分〕です.40分講演の方は,〔講演30分,討論10分〕です.

【論文執筆方法】
生産システム部門講演会執筆ガイド(http://www.jsme.or.jp/msd/html/kouen_guide.html)をご参照下さい.

【部門表彰式・懇親会】
日時:2017年3月16日(木)17:30~19:30(予定)
講演会参加登録者:無料

会場
埼玉大学(さいたま市桜区下大久保255)
参加登録費

会員:10,000円,会員外:15,000円,学生員:3,000円,一般学生:5,000円.
いずれも論文集代一冊を含みます.当日講演会会場受付にて申し受けます.

申し込み先

【講演申込方法】
本会ホームページ(http://www.jsme.or.jp/kouchu.htm)から「研究発表申込書」をダウンロードし,必要事項をご記入の上,E-mailにてお申し込み下さい(講演申込締切日までに必着).40分講演をご希望の方は,申込書の特定セッションの欄に,OS名に併せて「40分講演希望」とご記入下さい.特にお申し出がない場合は20分講演とさせていただきます.

問い合わせ先

【申込み・問合せ先】
日本機械学会 生産システム部門担当(担当職員:藤田純子)
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地 信濃町煉瓦館5階
電話(03)5360-3503/FAX(03)5360-3508/E-mail:fujita@jsme.or.jp

イベント一覧へ