Menu

イノベーションセンター

技術士受験セミナー

国家資格へのチャレンジは,世界を相手に活動する足がかりになります.
技術は国境を超え,APECエンジニアのように技術者の技術水準を国家間で相互に承認する時代になっています.技術者の能力は所属する組織により評価される時代ではありません.技術士資格を持つ技術者は相互承認された国々で技術レベルを認められます.
合格するには専門知識に関する自己研鑽は必須ですが,応用能力・問題解決能力も問われます.日本機械学会は経験豊富な専門家の集まりですから,受講者のこれらの能力に対しても評価指導することが可能です.

支援プログラムは,第二次試験の筆記試験対策のコース,第二次試験の口頭試験対策のコースより構成されます.プログラム等詳細は下記リンクからご覧下さい.
筆記試験合格後の口答試験対策のコースは11月に準備しています.

メカライフな人々(No.31) 技術士座談会「中嶋秀朗×中島正明×花岡 浩×佐鳥聡夫×中垣隆雄」” が,掲載されました.

 

日本技術士会HP