ユーザ用ツール

サイト用ツール


再生器

Regenerator

 一般的には,排熱を回収してエネルギ効率を上げる熱交換器を言う.定常的に排熱を回収する例である蒸気サイクルやガスタービンサイクルの再生熱交換器,節炭器もこれに該当するが,単に再生器と呼ぶことは少ない.一方,蓄熱を利用した再生熱交換器を,単に再生器と呼ぶことが多い.スターリングサイクルを構成するエンジン,冷凍機(パルス管冷凍機などを含む)で用いられる.スターリングサイクルでは,作動ガス体積がほぼ一定の冷却過程で作動ガスから蓄熱材に熱を蓄えて,同様の加熱過程でその熱を利用する.これを担う熱交換器が再生器である.再生器内には積層金網,流れに沿った薄板,多孔質体などの蓄熱材が充填される.工業炉で使用されるリジェネバーナも同じ原理の再生器を持つ.吸収式冷凍サイクルでも再生器が用いられるが,この再生器は水蒸気を吸収できるように溶液を高濃度にするものであり,前述の再生器とは全く異なる.