ユーザ用ツール

サイト用ツール


回位

Disclination

Volterra(1907)が連続体の変位の不連続を表すために導入した概念の一つ.変位の不連続は,円筒に切れ目を入れ,その切れ目を変位させてつなぎ合わせた際に生じる変位場を用いて説明することができ,変位の回転成分が回位,並進成分は転位である.回位は,変位の回転ベクトル(Frankベクトル)ωで表され,ωと円筒に入れた切れ目および円筒の対称軸(回位線)との幾何学関係により,ツイストねじれ回位(Twist disclination),レンチねじれ回位(Wrench disclination),くさび回位(Wedge disclination)の3つに分類できる.