ユーザ用ツール

サイト用ツール


スキャンラインアルゴリズム

scan-line algorithm

 走査線アルゴリズムとも呼ばれる.線を描いたり,ポリゴンのシェーディングや色塗りを行うときに,走査線ごとに処理すること.ポリゴンに対応する走査線を考えると,この走査線上ではポリゴンに含まれるピクセルは連続する.このため,どのピクセルがポリゴンに含まれているかを調べる際,ピクセルごとに調べる必要はなく,ポリゴンの構成線と走査線との交点を求めれば良いことになる.また,色塗りの場合やシェーディング方法によっては,ピクセルの色付けも容易になる.