ユーザ用ツール

サイト用ツール


中心差分

centered difference

 一階微分を\[\frac{{\partial f}}{{\partial x}} = \frac{{{f_{i + 1}} - {f_{i - 1}}}}{{\it \Delta x}} + O\left( {\it \Delta {x^2}} \right)\]と表示する方法をいう.前進差分・後退差分に対比して用いられる.二次精度の離散化手法である.