ユーザ用ツール

サイト用ツール


ビーム・ウォーミング法

Beam and Warming method

 BeamとWarmingによって開発された圧縮性オイラーおよびナビエ・ストークス方程式の陰解法をいう.方向依存の近似因子分解を取入れることで他次元の方程式を効率よく解くことを可能にした.Diagonal法やLU-ADI法などの基本ともなっている.