ユーザ用ツール

サイト用ツール


非構造格子

unstructured mesh(grid)

 計算対象空間の離散化で格子点のならびに規則性を持たないものを非構造格子といい,有限要素法,有限体積法,境界要素法などでよく用いられている.非構造格子では格子点を効率よく配置できるために,構造格子よりも少ない格子点数で済む.非構造格子形成の自動化が進めば解適合(ソリューション・アダプティブな)格子を効率良く形成して,精度の良い計算を安定的にかつ効率良く行うことが期待される.現在,デラウニー法,4(8)分木法,前進先端法,Paving(plastering)法などの非構造格子形成法がある.