ユーザ用ツール

サイト用ツール


プリプロセッサ

preprocessor

 有限要素法で解析する際に必要となる各種データを作るための計算機プログラムをいう.形状定義,要素分割,境界条件の設定,材料定数や解析条件の設定,有限要素法解析プログラムの入力フォーマットに合せたデータの出力などの機能を持ち,グラフィック端末を用いた対話型処理により一連の作業が行われる.複雑な形状の問題や要素・節点数の多い大規模問題などでは,解析結果の図形表示を行うポストプロセッサとともに,極めて有効なシステムである.