ユーザ用ツール

サイト用ツール


保存形

conservation-law form

 解くべき非線形方程式が保存性を持つ場合,それらの量のダイバージェンスという形で表示する形式をいう.そのためdivergence formとも呼ばれる.質量,運動量,エネルギーなどの流束に対して保存則を適用する結果得られる.圧縮性オイラー方程式の解法においては保存形を用いれば衝撃波などの不連続を弱解として正確に得ることができる.