ユーザ用ツール

サイト用ツール


ボルン・マイヤ・ハギンスポテンシャル

Born-Mayer-Huggins potential

 溶融塩やガラスの計算によく用いられる原子間ポテンシャルであり,二体ポテンシャル,経験ポテンシャルである.\[\begin{array}{l} {Z_i}{Z_j}/r + f\left\{ {\exp \left( {r - {\sigma _i} - {\sigma _j}} \right)/\left( {{b_i} + {b_j}} \right)} \right\} + {C_4}/{r^4} + {C_6}/{r^6}\\ r:原子間距離,{Z_i},{Z_j}:イオン電荷,{\sigma _i},{\sigma _j}:イオン半径 \end{array}\]