ユーザ用ツール

サイト用ツール


ランベルグ・オスグッド型の応力-ひずみ関係

Ramberg-Osgood stress-strain relationship

 材料の応力σとひずみεの関係が次式で与えられるときの特性.\[\frac{\varepsilon }{{{{\bar \varepsilon }_r}}} = \frac{\sigma }{{{{\bar \sigma }_r}}} + \alpha {\left( {\frac{\sigma }{{{{\bar \sigma }_r}}}} \right)^n}\;\left( {n \geqq 1} \right)\]ここで,\({\bar \sigma _r}\):引張降伏点,\({\bar \varepsilon _r}\):降伏ひずみ,α, n:定数である.