ユーザ用ツール

サイト用ツール


光合成

photosynthesis

 植物が光のエネルギーを使って炭酸ガスと水から有機物を合成するプロセスをいう.光合成のプロセスは色素(クロロフィルa)による光エネルギーの吸収,光エネルギーの化学エネルギーへの変換,および化学エネルギーを利用して炭酸ガスの還元によるグルコースの合成という三つの過程から構成される.励起されたクロロフィルから電子が放出され,特殊な電子伝達系酵素の働きによって運ばれ,NADP(ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチドリン酸)の還元およびATPの生成を行い,さらにそれらから炭酸ガスの固定を行う.