ユーザ用ツール

サイト用ツール


光CT

optical CT(optical tomography)

 光を使ってX線CTのように生体の断層像を描き出す方法をいう.近赤外光を用い,生体による光の散乱の影響を消去して生体による光吸収,つまり,血液の酸素飽和度の情報を画像化することができると考えられている.