ユーザ用ツール

サイト用ツール


ファーレウス・リンドクビイスト効果

Fahraeus-Lindqvist effect

 粘性係数ηのニュートン流体では,半径r,長さlの円管内の発達した層流の流量qは圧力損失Δpにより,qπr4Δp/8ηlで表される.血液ではこのように表現した見かけの粘度ηr<400μmでは赤血球の変形,配向によりrとともに減少する.