ユーザ用ツール

サイト用ツール


モノクロナール抗体

monoclonal antibody

 抗原の特定の部位を認識する抗体.Ko¨hlerとMilstein(1975年)によって開発されたハイブリドーマ法で作られて以来,医学・生物学の分野で幅広く使われている.タンパク質の機能領域の解析や標的細胞の認識に有効であり,がん治療への応用が期待されている.