ユーザ用ツール

サイト用ツール


A特性

A weighting

 騒音レベルを測るときに用いる聴感補正の一つ.騒音レベルで表示するdB値は通常はA特性がかかっている.人間の聴覚は,1~4kHz付近の感度が良く,これよりも低い周波数でも高い周波数でも感度は低くなる.騒音を考える場合は,単に物理的な大きさだけではなく人間の聴感と対応させる必要があるため,聴覚の周波数感度補正を加える.この特性は,騒音計には必ず備え付けられている.