ユーザ用ツール

サイト用ツール


赤外線吸収法

infrared absorbing method

 赤外線ガス分析計を用いてガス成分の分析を行う方法をいう.赤外線ガス分析計は,試料ガス中の特定成分による紫外線の吸収量の変化を選択性検出器を用いて測定し,試料ガス中に含まれる特定成分の濃度を連続的に求める非分散型の分析計である.測定範囲が広く,精度が高く,応答速度が速いなどの特性を持ち,CO2計,CO計,SO2計,NO計などがある.この分析計には,自動車排ガス中の一酸化炭素,炭化水素濃度の連続測定方法や排ガス中の二酸化硫黄の分析法が規定されている.