ユーザ用ツール

サイト用ツール


大気汚染防止法

the air pollution control law

 工場および事業場などにおける事業活動に伴って発生するばい煙の排出,ならびに自動車排出ガスを規制して大気汚染によるヒトの健康の保護と生活環境の保全を目的とする法律である.同時にこれらに起因する被害者を保護するための損害賠償の規程も設けている.ばい煙発生施設に対し法律で規定する対象物質は,ばい煙・粉じん・特定物質で排出規制方式が設定されている.また環境基準としては,SOx・CO・NO2・オキシダント・浮遊粒子状物質の5種類について定められている.