ユーザ用ツール

サイト用ツール


知覚騒音レベル

perceived noise level

 もともとは,KryterK.D.らによって提案された騒音のノイジネスの評価方法である.基本的な考え方は,StevensS.S.によって提案されているラウドネスの研究に負うところが大であるが,ノイジネスを属性としてStevensのラウドネス計算方法を改訂し,さらに純音成分の存在によるノイジネスの増大に対する補正や継続時間による補正を加えて知覚騒音レベルを実態に合う尺度にし,ISOの航空機騒音評価法としても体系化されている.感覚騒音レベルともいう.