ユーザ用ツール

サイト用ツール


ヒートアイランド

heat island

 都市の温暖化を意味する用語で,市街地における等温線が,ちょうど地図の等高線のようになることからこの名前がつけられた.熱の島とも呼ぶ.19世紀の初頭,ロンドンにおけるハワードの観測により初めてその存在が認められた.その後,ニューヨーク,セントルイス,シンシナティ,カルガリー,東京,仙台などの都市を対象に研究が行われている.ヒートアイランドの成因には,工場のボイラやビルなどの冷暖房,自動車からの排熱など,郊外に比べて都市域でのエネルギー消費が際だって大きいことが挙げられる.