ユーザ用ツール

サイト用ツール


膜状吸音材料

filmy absorbing materials

 プラスチック,紙等の薄いシート,または金属薄等の通気性のない薄膜を,背後に空気層を設けた枠組みに張ったものは特定の周波数を中心に山形の吸音特性を示すが,これを膜状吸音材料と呼んでいる.これは膜材の質量と背後空気層をばねとする振動系の固有周波数で膜が共振するとき,膜の内部摩擦,あるいは支持部へのエネルギー散逸で吸音されるものである.なお,このときの固有周波数f0は略次式で与えられる.\[{f_0} = \frac{1}{{2\pi }}\sqrt {\frac{{\rho {c^2}}}{{md}}} \]ここにρは空気密度,cは音速,mは膜の面密度であり,dは背後空気層の厚さである.