ユーザ用ツール

サイト用ツール


金型

mold, die

 可塑性材料に外力を加え,一定の形状とするために使用する金属部品.大別すると,鋼板の形状変更を行うプレス金型と溶融樹脂または溶融金属を一定量注入し,成形する金型に分かれる.プレス金型では固定側金型と移動側金型の間に鋼板を配置しを閉じることで深絞り・型抜きほかの塑性加工を行う.一方,溶融樹脂や溶融金属に対する金型は,固定側と移動側を閉じた状態で形成される空間(キャビティ)に溶融後の樹脂または金属を注入し,冷却・固化した後に取出すことで成形を行う.射出成形機用金型は,キャビティを形成する型板以外に冷却・固化した成形品を突出しするための突出し板・突出しピン,位置決め用のガイドピン,成形品の冷却用穴を持つのが一般的である.金型を構造で分類すると固定側と移動側だけからなる2枚構成金型と固定側と移動側の間に1枚の板を持つ3枚構成金型および,アンダカットのある成形品を型開閉動作,傾斜ピン,油圧装置によって金型をしょう動させて取出す特殊構造金型に分類される.溶融された樹脂はキャビティに達するまでに,ランナ・スプルー・ゲートを通過するが,ゲートは成形品により,ダイレクトゲート・ピンポイントゲート・サブマリンゲートなどが選択される.