ユーザ用ツール

サイト用ツール


垂直管式蒸発缶

vertical tube evaporator

 加熱管(キャランドリアという)が蒸発缶の中に垂直に設置され,加熱管内の沸騰による上昇流と管群中央の下降管内の下降流とによって自然循環速度を上昇させて,伝熱速度の増加を図ったもので,構造が簡単で低コストで製作できることから,古くから数多く使用され,特に小型の場合,最も普通の蒸発缶である.下降管内に軸流ポンプ型の羽根を設けて,加熱管内の流速を増加させ,水平管式蒸発缶に比べ,スケールのできやすい溶液,晶析の起こりやすい溶液にも使用される.