ユーザ用ツール

サイト用ツール


電気泳動

electrophoresis

 荷電粒子は電場の下におかれると,正味の電荷と電場強度の積に等しい力を受け,対極に向かって加速運動する.この運動は,速度と共に大きくなる流体の摩擦力にきっ抗される.摩擦力と電場の力に釣合った状態で粒子は一定の速度で運動する.この運動が電気泳動である.