ユーザ用ツール

サイト用ツール


プラスチック加工機械

plastics processing machine

 プラスチックの成形加工には,その原料をつくるペレタイジングやコンパウンディングから,これらを用いて製品を形づくる成形加工,さらには成形品にめっきや塗装などを施こす二次加工が含まれる.しかし,通常はコンパウンディングから製品を形づくる成形加工プロセスで用いる装置をプラスチック加工機械と呼んでいる.ポリマアロイを製造したり,無機充てん剤などをコンパウンディングするのは,バッチ式のインターナルミキサや単軸押出機,さらに二軸押出機が用いられる.これらの材料を用いて成形加工する装置としては,熱可塑性樹脂の場合には,スクリュー押出機,射出成形機,中空(ブロー)成形機,フィルム・シート成形機,カレンダー成形機などが代表的なものであり,また,熱硬化性樹脂の場合には,圧縮成形機,トランスファ成形機,シートモールディング(SMC)成形機などがある.モノマを用いるものとしてはモノマキャスティング成形機や発泡ウレタンなどの反応射出成形機なども加えられる.しかし,プラスチック材料の大部分は,押出成形,射出成形,中空成形の三つのプロセスで製品化されている.最近のプラスチック加工機械に要求される項目としては,自動化,高精度化,省エネルギー化などに加え,製品の高付加価値化に対応した高機能化がある.