ユーザ用ツール

サイト用ツール


フラッシュ蒸発

flash evaporation

 混合溶液の瞬間的な蒸発という意味で自己蒸発ともいう,温度および圧力が高い缶からそれらが低いフラッシュ蒸発器に送入されると,溶液の温度はその圧力における飽和温度まで下がり,瞬間的な蒸発が起こる.溶液は蒸発器の入口でその圧と温度で気-液平衡になっていると考え,それらの量をそれぞれL, Vとし,組成をXi, Yiまた,原料全体の量および組成をそれぞれF, ZFiとすれば気相,液相のそれぞれの組成と量の関係は次式で表される.\[\begin{array}{*{20}{l}} {F = L + V}&{\left( 1 \right)}\\ {F \cdot {Z_{Fi}} = L \cdot {X_i} + V \cdot {Y_i}}&{\left( 2 \right)} \end{array}\]