ユーザ用ツール

サイト用ツール


粉砕機

crushers and grinding mill

 粉砕を行う機械の総称.粉砕とは,粒子に機械的な力を加えることにより,粒子の細分化をはかり,より小さい粒子を多数つくり出すことをいう.粉砕機には非常に多くの種類がある.原料および得られる製品の大きさにより,粗砕機(数十cm以上の大きさの原料を十数cmの製品に粗砕),中砕機(十数~数cmの原料を数mm以下の製品に砕く),粉砕機(数cm~数mmの原料を数百~数μmの製品に粉砕),に分類される.さらに細かい製品が得られる微粉砕機を分類することもある.粉砕の力の作用機構により,圧縮式,せん断式,衝撃式,円筒回転式,円板回転式,高圧気流式,媒体撹はん式などに分類される.また粉砕方式により閉回路粉砕方式と開回路粉砕方式に分類される.閉回路粉砕方式では粉砕したものを分級し,細かい粒子は製品として取出し,粗いものは再び粉砕機にリサイクルさせる.開回路粉砕方式は粉砕機を出たものをそのまま製品とするのでシステムはシンプルであるが,製品の粒度分布の幅は広くなる.粉砕方式の別の面として,乾式と湿式に分類される.乾式とは粉体,固体の原料をそのまま粉砕する方式で,湿式とは原料の粉体,固体を液体と混合し固液二相のスラリー状にして粉砕する方式である.粉砕機の選定に当たっては原料の性質,製品の目的,処理能力,消費動力,粉じん対策,メインテナンスなどの面から幅広く検討することが大事である.