ユーザ用ツール

サイト用ツール


分子ふるい

molecular sieve

 三次元構造の内部に空孔を持つ分子や分子の集合体で,空孔の大きさに合った原子,分子,イオンなどを内部に取込む機能を有する吸着剤の総称をいう.モレキュラーシーブとも呼ぶ.けい酸アルミニウムを主成分とするゼオライトは脱水剤として,多糖デキストランを主成分とした網目構造の高分子セファデックスは脱塩に用いられる.最近では溶質を分子量ごとに選択的に吸着させることができるように孔径を種々の大きさに調節したものも市販され,クロマトグラフィの充てん剤としても使用されている.