ユーザ用ツール

サイト用ツール


泡鐘塔

bubble cap tower

 泡鐘トレーを構成要素とする棚段塔.泡鐘トレーでは,一段下のトレーから上昇してくる蒸気が中央のライザをとおしてキャップの内側からスロットをくぐり抜けて液中をバブリングすることにより,気液の接触が得られる.詰まりを生じにくいこと,また広い範囲で安定した操作を行えるという長所があるが,製造コストは高く使用頻度は減少している.

1012052_01.jpg