ユーザ用ツール

サイト用ツール


気象衛星

geostationary meteological satellite

 地球上の気象状況を観測し,天気予報などに必要な情報を得るために使用される衛星.静止軌道上で全地球レベルでの観測をする衛星が大半である.可視光,赤外そのほかの観測センサを搭載し,得られたデータを地上に送信し,地上で画像処理を実施し,地上で得られるほかのデータ,過去の蓄積データに基づき短期,長期の気象現象の予測を,全地球レベルまたは特定地域について実施する.国際的には各国が所有する気象衛星のデータの相互活用が計られており地球環境の今後のトレンドについてのデータも蓄積されている.