ユーザ用ツール

サイト用ツール


熱制御

thermal control system

 人工衛星などが寿命期間中正常に作動できるよう,内外の熱的環境から適切に保護することにより,衛星が許容し得る温度範囲を実現することである.実際に熱制御を行うには,コーティングやサーマルインシュレーションなどにより衛星各部の熱物性値を適切に選択して許容温度範囲内に収めようとする受動型の熱制御と,ヒータやサーマルルーバ,ヒートパイプなどを用いるより積極的な能動型熱制御の2方式があり,現在の人工衛星の大半はこれら2方式を併用した熱制御を採用している.