ユーザ用ツール

サイト用ツール


パラボリックフライト

parabolic flight

 放物線状の飛行経路で飛行を行うこと.急速な降下により十分な速度を得た後,機体を引起こし,空気抵抗を補償する程度まで推力を絞込むことで放物線運動を行う.パラボリックフライト中は,機体内で10-2~10-3程度の微小重力環境が10秒程度実現できるため,微小重力実験,宇宙飛行士の訓練などに利用されている.【航空機実験