ユーザ用ツール

サイト用ツール


切欠

notch

 機械構造部材で断面形状が急激に変化する部分を切欠と呼び,それによって生ずる応力分布や強度への影響を切欠効果と呼ぶ.応力集中係数の大小は切欠形状の相違により変化するが,一般的なV字型の切欠の場合,切欠底の曲率半径(切欠半径)と切欠の深さによって支配される.