ユーザ用ツール

サイト用ツール


繰返し応力

repeated stress

 周期的に一定の幅を変動する応力をいう.なお,荷重が変動するときは繰返し荷重という.この応力のうち最大値(最大応力,上限応力)を\({\sigma _{\max }}\),最小値(最小応力,下限応力)を\({\sigma _{\min }}\)とすると,応力振幅は\({\sigma _a} = \left( {{\sigma _{\max }} - {\sigma _{\min }}} \right)/2\),平均応力は\({\sigma _m} = \left( {{\sigma _{\max }} + {\sigma _{\min }}} \right)/2\)で与えられる.