ユーザ用ツール

サイト用ツール


降伏

yield

 材料にある限界内の外力を加えると弾性的に変形し,外力を0に戻すと元の形に戻る.限界以上の外力に対しては永久変形が残る.永久変形が時間とともに変化しないとき,これを塑性変形という.塑性変形の生じはじめる現象を降伏といい,その点を降伏点,応力を降伏応力という.塑性変形は金属では結晶材料として,内部の転位線の移動に起因する原子面間の相対すべり(せん断)により進行するから,転位が集団的な運動を開始する現象を降伏ということもできる.