ユーザ用ツール

サイト用ツール


ストライエイション

striation

 疲労破壊した材料の破面に残る.互いに平行なしま模様であり,通常走査型電子顕微鏡で観察される.しま模様は疲労き裂進展方向に対して垂直に並んでおり,延性的とぜい性的特徴を示す2種類がある.一つのしまは1回の繰返し荷重ごとに形成されるので,しま間隔は疲労き裂進展速度と一致する.破壊事故調査においては,疲労破壊の決め手となるほかに,しま間隔としま個数を測定することにより,繰返し荷重の大きさと回数を推定することに使用される.