ユーザ用ツール

サイト用ツール


電磁誘導探傷

electromagnetic flaw detection

 磁場を変化させて試験体中に電流を流し(渦電流),その渦電流の作る磁場の変化から,試験体表面や表層部にある欠陥を検出する探傷方法で,渦流探傷とも呼ばれる.コイルに交流を流して交流磁界を発生させ,それによって試験体中に生じた渦電流の流れが欠陥などによって変化することで欠陥の検出を行う.渦電流の変化を検出する方法により自己誘導形コイルを用いる方式と,相互誘導形コイルを用いる方式に分けられる.試験体に対して,高速度で非接触に探傷できるが,表面近傍の欠陥のみに限られる.