ユーザ用ツール

サイト用ツール


ノイバーの三角則

Neuber's triangle rule

 任意深さの切欠による応力集中係数αを,同一の曲率半径をもつ深い切欠の応力集中係数αtと浅い切欠の応力集中係数α★から近似的に求める方法で,\[\frac{1}{{{{(\alpha - 1)}^2}}} = \frac{1}{{{{({\alpha _t} - 1)}^2}}} + \frac{1}{{{{({\alpha _f} - 1)}^2}}}\]で与えられる.