ユーザ用ツール

サイト用ツール


ラーソン・ミラーのパラメータ

Larson-Miller parameter

 温度-時間換算パラメータの一つである.一般にクリープ破断強度を外挿する場合に用いられ,絶対温度Tおよび破断時間trの関数として,PT(C+logtr)で表される.数段階の応力および温度における比較的短時間のクリープ破断試験の結果を,縦軸に応力σ,横軸にパラメータPの値をとって図示したとき,1本のマスタカーブが得られるように定数Cの値を定める.このマスタカーブを用いて試験データの範囲外にあるより低温かつ長時間の強度σあるいは寿命trを外挿する.クリープ破断データの外捜には、このほかにも多くの温度-時間パラメータが提案されている。その代表的なものとしては、シャービー・ドーンのパラメータ\(P = \log {t_r} - \frac{Q}{{RT}}\)とマンソン・ハファードのバラメータ\(P = \frac{{\log {t_r} - \log {t_a}}}{{T - {T_a}}}\)がある。ここでQtaTaは定数でありRは気体定数を表す。