ユーザ用ツール

サイト用ツール


リークビフォアフェイリュア

leak-before-failure

 内部流体を含む構造物の内面においてき裂が発生・進展していく場合,き裂が構造物の外壁を貫通して十分に検知可能な内部流体の漏えいが生じた後に,構造物が破壊に移行するという概念を,破断前漏えい,leak-before-failure(あるいは,leak-before-break,LBB)と呼ぶ.この概念は,配管の安全性評価に活用されており,き裂入り配管の不安定破壊や漏えい評価に関する試験・解析が行われている.

1013310_01.jpg